難波monotone works(もとartyard studio)道順徹底ガイド

2020.08.20 Thursday

0

       2019(平成31)年4月末で閉店した「artyard studio(アートヤード・スタジオ)」の跡地に、6月15日プレオープン、7月6日オープンする新しいライブハウス「monotone works(モノトーン・ワークス)」への行き方(道順)をご案内します。

       現在、アメリカ村(西心斎橋) 中西ビル6階でアコースティックライブハウス「SlowBird(スローバード)」を経営されておられる菊谷さんの2号店です。

    -----

    【おことわり】

     本記事を書き直した上で、新しくアカウントを作った「はてなブログPro」へ、順次記事を移しております。全文以降完了まではお手数をおかけしますが、こちらの新記事と併せてご覧くださいませ。

    ↓新しいウインドウ(タブ)で、記事が開きます。

    https://4690navi.hatenablog.jp/entry/mele-monotoneworks

    *記事の移転先を、当初予定の「アメーバブログ(アメブロ)」→「はてなブログPro」へ変更しました。


    ==========
        続いて【「なんば駅」各改札口からの行き方】を、順にご案内します。 


    なんばの地下街全出口マップ:見やすい平面図)https://goo.gl/rbozce
    ┣地下街「なんばウォーク」https://walk.osaka-chikagai.jp/
    ┣同[スマホ版HP]https://walk.osaka-chikagai.jp/sp/
    ┗Yahoo!地図(大阪の地下街)https://map.yahoo.co.jp/chika?ac=27
     
    ==========

    《1:阪神電車・近鉄電車と、地下鉄千日前線・四つ橋線で来られる方へ》

    いずれの路線も、電車を降りて会場までは約5分。

    =====
    【地下鉄四つ橋線から

     

     Osaka Metro 大阪メトロ 

     (Y)四つ橋線  「なんば駅」

    駅番号:Y−15

    駅情報

    https://subway.osakametro.co.jp/station_guide/Y/y15/index.php

    =====

    ▼電車を降りたら、西梅田寄りの階段/エスカレータ上がる。

    ▼地下鉄「北改札口」を出たら、左へ。

    ▼ガラス張りの壁面が印象的な、ムービングウォーク=動く歩道がある通路ではなくて、

    ▼さらにその左側にある、天井の無いエスカレータ/階段か、その手前のエレベータを上がってください。ここが地下鉄30番出口です。

     

     

    =====

    【地下鉄千日前線から】

     

     Osaka Metro 大阪メトロ 

     (S)千日前線  「なんば駅」

    駅番号:S−16

    駅情報

    https://subway.osakametro.co.jp/station_guide/S/s16/index.php

     

    =====

    ▼電車を降りたら、野田阪神寄りの階段/エスカレータ上がる。

    ▼「西改札口」を出ると、近鉄の西改札口前の構内に入るので、

    ▼右手の大階段かエスカレータを上がって、

    ▼前方左手にある、地下鉄30番出口へ向かってください。

    以降は「地下合流地点からの道順」をご覧ください。

    ↓下へスクロール。

    =====

    【阪神電車・近鉄電車の方】

     

     [HS]阪神電車 阪神なんば線

    駅番号:HS-41

     [A]近鉄 奈良線

    駅番号:A-01

    「大阪難波駅」(おおさか・なんばえき)

    ※阪神なんば線が開通した2009.3.20に「近鉄難波駅」より改称

    -----

    駅情報・構内図(阪神)

    https://rail.hanshin.co.jp/station/osakanamba.html

    駅情報(近鉄)

    https://www.kintetsu.co.jp/station/station_info/station01005.html

    駅構内図(近鉄)

    https://www.kintetsu.co.jp/soukatsu/kounai/nanba.html

     

    =====

    ▼「大阪難波駅」※で電車を降りる。
     阪神線(尼崎・神戸)から来た方はホーム後方、

    近鉄線(鶴橋・生駒・奈良・八尾・大和八木方面)から来た方はホーム前方へ。

    「西改札口」を出て、

    ▼正面の大階段/エスカレータを上がる。

    ▼地下1階で「地下鉄四つ橋線」の北改札口を左に見ながら、

    ▼地下の四つ角を直進。

    *この地点を「右に」進むと、湊町リバープレイス(FM OH!=エフエム大阪/なんばHatch/ライブバーSO.R.a.)や、アメリカ村=西心斎橋エリアへ行けます。

    -----

    ▼(ガラスの照明が印象的な、動く歩道=ムービングウォークのある通路ではなく)正面左手にある、地下鉄30番出口のエレベータ/階段/エスカレータをお上がりください。

    以降は「地下合流地点からの道順」をご覧ください。

    ↓下へスクロール。

     

    =====

    【「地下合流地点から」→会場までの道順】

     

    ┏◆御堂筋線JR大和路線

    ┣◆近鉄・阪神電車+千日前線の方とは、ここで合流!

    ↓(この先は、全員同じ道順になります)

     

    ▼(地上でいうところの、四つ橋筋と千日前通[上空に阪神高速15号堺線と1号環状線のジャンクション]が交わる交差点の地下にも)、地下道が交わる地点があります。…東西(なんばウォーク〜OCAT)と南北方向(地下鉄四つ橋線なんば駅の改札外通路〜なんばHatchへの地下入口)の通路が出会います。

     

    ▼正式な看板は付いていませんが、「30番出口」の張り紙がある、屋根の無い階段・エスカレータを上がります。

     

    ▼このエスカレータ・階段が、地下鉄「30番出入口」です。

     

    *写真には写ってません(見切れてます)が、階段右手(ムービングウォークがある通路との間)に、地上へ出るエレベータもあります。

    -----

    参考情報

    ★30番出口のエスカレータ(上の写真の場所)左手にある、自動ドアを入ったところ[JR難波駅から来る方は、自動ドアを出る手前]に、セブン銀行と三井住友銀行のATM🏧が1台ずつあります。会場(monotone works)までのATMは、ここがラストです!

    *自動ドアを入ると、食品スーパー「ライフ🍀」の店頭をかすめて、JR難波駅とOCAT(高速バス🚌乗り場は2階)へ行けます。

     

     

    【道順】難波Mele>monotone works

    -----

    *難波monotone works(もと.artyard studio)は地下街や駅とは繋がってないので、いったん地上へ出る必要があります。

    ┏アートヤードスタジオ時代の略地図

    -----

    ▼地下鉄「30番出口」をあがって地上へ出たら、後方を振り返っていただき、

    ▼「ゴルフマップ」の赤い看板の付いた建物まで進んでください。

    ▼道路へ出る手前に下り階段が6段ほどあります。

    *松葉杖・車椅子の方は左側(植え込みの裏側)へ回り込んでいただくと、スロープがあります。

     

    短い横断歩道を1つ(南向き1車線道路)渡ります。

    *奥に見えてる、大通りは北行き一方通行の「四つ橋筋」。(ここは渡らないこと!)

    ▲三角形に尖(とが)った建物の壁面に、これまた「炭火焼肉 力丸(りきまる)」の赤い看板があって、その真下の下り階段をおりたところが、ライブハウス「難波Mele(メレ)」です!{ライブ営業日は、水色の電照看板が建っています}

     

    ↓「難波Mele」の店舗情報は、こちらの記事に掲載しています[新しいウインドウ(タブ)で記事が開きます]

    https://4690navi.hatenablog.jp/entry/mele-monotoneworks

    -----

    【道順】難波Mele>monotone works

     

    ▼もうもうとたちこめる(🐮牛肉だけに…😉)焼肉の匂いに食欲がそそられますけど、

    ▼その気持ちを振り切って「ゴルフマップ」の看板手前側を、右(南)方向に進んでください

    ▼酒屋さんの南隣りにあるのが「A.I.R.1963ビル」。{「Mele/ゴルフマップ」の建物から南へ4棟目}

    ▼こちらの「A.I.R.1963ビル」の玄関を入って、4階まで階段をお上がりください。(エレベータはありません)

     

     

    -----
    *代ゼミ(代々木ゼミナール=予備校)の玄関が見えたら、行き過ぎです!

    =====

    《御堂筋線で来られる方》

    電車を降りて、monotone worksまで約8分。

     

     OsakaMetro 大阪メトロ 

    [旧.大阪市営地下鉄]

    …2018年(平成30年)4月1日民営化。

     (M)御堂筋線 「なんば駅」

     

    参考記事

    http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/ocat-e846.html

    こちらの記事中「OCATムービングウォーク」の文字の場所に着いたら、正面ではなく、左斜め[アナログ時計の🕥10時半の方向に行くと、地下鉄30番出口です。

    ▼それ以降の道順は、本記事を↑上にスクロールして、【地下合流地点からの道順】から先をお読みください。

     

    ★もし、あなたが「方向音痴の自信100%⁉😰」であるならば、地下街「なんばウォーク 一番街」を行くよりも、上下移動を伴いますが「(S)千日前線のホームを経由して、西改札口から出る」コースをおすすめします。

    ▼御堂筋線の電車を降りたら、「改札口を出ずに」そのまま「(S)千日前線」の案内表示に従って、いったん千日前線のホームに向かい、

    ▼電車待ちのお客さんの列をかき分けて、反対側「西改札口」へのエスカレータ/階段を上ってください!

    ▼西改札口からの道順は↑上にスクロールしていただき、「千日前線から」の項目をご覧ください。

     

    =====
    御堂筋線(千里中央・新大阪・梅田方面からの電車)

     

    駅情報

    https://subway.osakametro.co.jp/station_guide/M/m20/index.php

    -----

    ▼ホーム後方の階段・エスカレータを上がる。

    ▼「北西/北東改札」をでたら左へ。

    ▼地下街「なんばウォーク」の一番街を、西=OCAT方向へ進む。

    ※関西空港が開港した1994年に「虹のまち」から改称。

     

    ▼なんばウォークを全部抜けて、

    ▼近鉄・阪神や地下鉄四つ橋線からの通路と交わる、地下道の交差点に来たら、

    ▼(正面のムービングウォーク=動く歩道ではなく、)

    左斜め前方(アナログ時計の🕥10時半の方向)にある「30号階段・エスカレータ」を上がってください。(エスカレータ手前の天井に「出口(30)」と書かれた案内看板があります)

    ▼以降の道順は「地下合流地点からの道順」の項目をご覧ください。

    ↑上にスクロール願います。

    -----

    参考情報

    ★エスカレータ左手の自動ドアを入ったところに、セブン銀行と三井住友銀行のATM🏧が1台ずつあります。

    会場までのATMは、ここがラストです!

    *自動ドアを入ると、食品スーパー「ライフ🍀」の店頭をかすめて、JR難波駅とOCAT(高速バス🚌乗り場は2階)へ行けます。

     

    =====
    御堂筋線(なかもず・あびこ・長居方面からの電車)

     

    駅情報

    https://subway.osakametro.co.jp/station_guide/M/m20/index.php

    -----

    ▼10両編成の後ろ側4両に乗って(前から7両目のす羲屬鮨箴)、

    ▼大国町駅(M21)で、同じホームの向かい側3番線に入ってくる、四つ橋線「西梅田ゆき」電車へ乗り換えます。(忘れ物の無いように!)

    次の駅「なんば駅/Y-15」で降りたら、

    ▼ホーム前方の「北改札口」へ。

    ▼以降の道順は、四つ橋線からの方と同じになります。

    ↑上にスクロールして、ご確認願います。


    ==========

    《3:JRで来る方》

     

     JR西日本 (西日本旅客鉄道株式会社)

     [Q]大和路線   (関西本線)終点

    「JR難波駅」  駅番号:Q−17

    (やまとじせん/じぇいあーる・なんばえき)

    *旧駅名は湊町駅(みなとまちえき)。

    駅情報:パソコン

    https://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0620833

    駅情報:スマホ

    https://www.jr-odekake.net/smt/eki/top.php?id=0620833

    =====
    OCATの地下1階に改札口、地下2階にホームがあります。
    JR大和路線(やまとじせん/関西本線/Q)の終点、「JR難波駅※」:6分

     

    ●駅時刻表・構内図:

    ┣JR(公式):パソコン/スマホ

     

     ※関西空港が開港した1994.9.4に「(みなとまち)湊町駅」より改称。OCATの建物が完成した1996.3.22に、現在の地下駅へ移転

    -----

    改札をでたら、

    ▼右斜め前にある(自動ドア手前の)階段/エスカレータを上がる。

    ▼地上に出たら右折して、

    ▼短い横断歩道を渡ります。

    ▼ホテルモントレと、ホームセンターDCMダイキ(このビルの3階に、ジュンク堂書店難波店があります)の前を通って、

    ▼正面の横断歩道を1つ渡り、


     

    =====
    《南海電車で来られる方》
    迷わずに行ければ、最短距離で10分〜地下街経由で徒歩13分程度。

     南海なんば駅(高島屋)の西側を通る「阪神高速 1号環状線」の高架沿いか、地下街(ekimoなんば〜なんばウォーク)伝いでも行けますが、土地勘のない初心者が行こうとすると迷う可能性が高いですし、現に「南海の駅までは着けたけど、迷って辿り着けなかった。(ρ_-)ノ」という実例も聞いております。

    =====

    【ひたすら地下を通って行く方法】

     

    参考記事

    https://bus-labo.com/ocat-6900[バスらぼ]

    南海なんば駅から地下街「ekimoなんば」〜「なんばウォーク」経由で、高速バス乗り場🚏のOCAT(オーキャット/大阪シティエアターミナル)への道順記事。

    「長崎ちゃんぽん・皿うどん 中央軒」の看板が写っている写真までをたどります。[後ろ4枚📷は無視]

    ▼そのあと、地下鉄四つ橋線「北改札口」が左に見える場所=本記事内の【合流地点からの道順】をご覧ください。

     

    =====

    【地上を最短距離で行く方】

     

    南海なんば駅から「地上を通って最短距離で行く」には、こちらの記事を開いていただき「▼南海なんば駅から」の項目をご覧ください。

    参考記事

    ■BASS ON TOP なんば店 アクセス

    http://www.bassontop.co.jp/studio_namba/access.php

    「ベーオン」の愛称でおなじみの、音楽リハーサルスタジオ。会場の南40m地点にあります。

    ▼ベーオンの角を右折して、北へ40m先に、代ゼミ(代々木ゼミナール=予備校)があって、

     

    ▼その北隣り、A.I.R.1963ビルの4階に、

    ▼monotone worksがあります。

    *エレベータは無いので、階段をお上がりください。



    =====

    ↓改装後の新店舗

    ■〔monotone works(モノトーン・ワークス)〕

    大阪市浪速区元町1丁目2-25 A.I.R.1963ビル4階-A
    〒556-0016(なにわく・もとまち)

     

    データが入手出来次第、掲載します。

     

    -----

    【特記事項】

    ●トイレは、会場フロアから1つ下の、3階にあります!

    ▼階段を降りた右手に2つ並んだドアの右側が男子トイレ🚹。左のドアは給湯室。

    ▼女子トイレ🚺は、左奥の壁をぐるっと回った奥(突き当たり)にあります。

     

    =====

    ↓こちらは改装前に営業されていた店舗の情報です。
    ■Visual Space〔artyard studio アートヤード・スタジオ
    大阪市浪速区元町1丁目2-25 A.I.R.1963ビル4階-A
    〒556-0016(なにわく・もとまち)  


    http://www.artyard.jp/artyardstudio/
    https://twitter.com/artyardstudio
    ┣[ハコナビ] http://goo.gl/CFcMC
    ┣[Google地図] http://goo.gl/MFL8PS
    ┗[Yahoo!地図] http://yahoo.jp/ZzpV9O
     UNDERWORLD・COLDCUT・カジヒデキ…。世界中のアーティストがカバーに登場する、音楽カルチャー誌「Art Yard informer」直営のイベントスペース。
     
     =====

       長文を最後までお読みいただき、ありがとうございました。意見・感想・質問や、文章の誤り・リンク切れ等がありましたら、コメント欄にてお知らせください。即答はできませんが、次回更新時に反映させて頂きます。
     
        文責:しろくま☆しゃしょう(@4690ss
     =====
        検索ワード
        あーとやーど・すたじお あーとやーどすたじお アートヤードスタジオ AYS ものとねすたじお すろーばーど ものとーんすたじお
        みなとまち みなとちょう おーきゃっと じぇいあーるなんば
        おおさかなんば きんてつなんば なんかいなんば ちかてつなんば

    ものとーんわーくす モノトネワークス

    小型のスマホバッテリー

    2019.07.17 Wednesday

    0

      本日の到着物。

      5000mAhタイプ、小型軽量のスマホ用📱バッテリー。楽天市場にて1480円でした。

      ▼iPhone📱給電用のLightning(ライト二ング)コネクタが本体に格納されていて、

      ▼DA PUMPのUSA…じゃなくて、USB-mini A端子につないで使います。

      ▼「充電用🔋ケーブルはどこ???」と思ったら、5000と書かれた小箱の中に、短い15センチケーブルが入ってましたが、トリセツ(取扱説明書)は付属せず。「考えるな!感じろ!」ということでしょうか?🙂

      それは別にいいんだけど、

      ▲PSEマークが後からシール貼りになってるのが少々気になるところ。過充電して爆発💥させないよう、注意して使っていきたいものです。🤯


      #本日の買い物

      #本日のお買い上げ

      2019年(令和元年)7月14日日曜日、日付けが月曜日へ変わる直前に駅のホームから、スマホ📱でポチッとな☆🙁

      ブログ移転決定のお知らせ

      2019.07.15 Monday

      0

        この度思い切って、本ブログ《まあるい地球も切りよで四角J🌏》の記事一切を移転することにしました。近日中に提供終了する「Yahoo!ブログ」等のブログサービス以外から検討した結果、移行先を「はてなブログ」に決めました。

        https://hatenablog.com

        しかし、今使っているJUGEMブログの記事形式が特殊なため、移行にはかなりの技術(と期間)が必要な見込みです。


        現在メインで使ってい「アメブロ(アメーバブログ🦠)への一本化」も考えたのですが、ライブハウスへの道順記事の中に「私事の記事を混ぜる」のは違和感がありますし、記事内容によっては同じアカウントで「書けない」場面も考えられるため、管理が面倒なデメリットはあるものの、別のブログとすることにしました。


        2019年(令和元年)7月15日「海の日🏖」夜

        しろくま☆しゃしょう